へずまりゅうの引退宣言は本当か?何のために迷惑系をしたのか理由は何故?

迷惑系ユーチューバーとして
世間を騒がせていた「へずまりゅう」ですが
6月22日に名古屋の地裁岡崎支部で開かれた。
法廷で見せた涙に批判が殺到してます。

へずまりゅうさんがやったことは

昨年7月に愛知県岡崎市のスーパーで会計前に魚の切り身を食べたとして、窃盗罪で逮捕された原田被告。さらに大阪市のアパレル店で「購入したTシャツが偽物だから返品しろ」と店員に迫ったとして、同年10月に威力業務妨害・信用毀損罪でも逮捕されていた。原田被告はいずれの行いも動画で公開し、物議を醸していたのだ。

とのこと。

そして今回のことに反省し、もう二度とユーチューブはやらないと
みてもないと
法廷で涙ながらに答えていました。

果たして引退は本当なのか?
何のために迷惑系YouTuberをしたのか?
理由は何のか?調査しました。

へずまりゅうは何した?

へずまりゅうさんが逮捕された理由は窃盗容疑です。

愛知県内の商業施設で
会計前に刺身を食べるということを動画に写し投稿

それをみた、お店の関係者が警察に相談し
逮捕に至った。とのことです。

その後に「お腹が減ったので食べてしまった」
といい、会計は済ませていました

例え会計を済ませていたとしても
窃盗罪にはなるんですね。

そこからへずまりゅうさんが迷惑系と言われ理由になります。

へずまりゅうの引退宣言は本当か?

へずまりゅうさんが引退するということを信じれない人もいると
思います。

何故なら、へずまりゅうさんは
怖いもの知らずで、イケイケの印象だったからです。

コロナ渦の時でも、マスクをせずに山口県内の観光地や飲食店を巡っていたりして
同県の村岡嗣政知事(48)は『なんてことをしてくれるんだ』と怒られたり

動画内では、黒人にコピー品だと言って食ってかかったり
大物YouTuberにアポなしで突撃して
仕事の邪魔をしたりして、何せ無茶苦茶だったからです。

ファンもいたと思いますが、それ以上に
アンチの数が多い人でもありました。

そんな人が30歳にもなって、やっていいことと悪いことが分かってないとは思えませんね。

それなのに、引退宣言したというのは
いささか疑問が残ります。

本当にもう懲りて、反省してるのか?
それともパフォーマンスなのか?
真偽はわかりませんが、反省していて欲しいですね。

何のために迷惑系ユーチューバーをしたのか理由は何故?

何のためにこんなことをしたんでしょうか?

へずまりゅうさんは裁判の際に

自身が投稿した動画が流れると、ハンカチを目元に当て、鼻をすすりながら号泣する場面も…。

弁護士に「なぜ泣いたのか」と問われると、

原田被告:
「自分にとっては黒歴史。情けないのもあるが、店に迷惑をかけているのが一番苦しい。店の商品を大胆に食べて、レジのおばちゃんが困惑する表情を撮れば、誰もしてないから面白いと思った」

とのことですが、少し倫理観を失っていたように思えます。
ユーチューバーだから面白いことをしなければという
強迫観念で罪を犯して、それを止める人も周りにいなかったんでしょう

それが今回のことの事件につながったように思います。

何のためにやったのかは、単に動画で目立ちたくて
必死だったのかもしれません

それでも許されないことをしたので、今後は反省して欲しいですね。

ゼロから副業で家にいながら稼ぐ方法を教えます。

ブログのみで15万円稼ぎ、
副業を教えたクライアントも20万円稼いだ方法を全て教えます^^

今の給料以上に安定したお金を稼ぎたくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。