時給1500円はいつから?最低賃金が上がりバイトの負担は増える?

25歳の若者が人間らしく暮らすにはどれだけのお金が必要か、

全国労働組合総連合では
必要な経費を調査して、それをまかなえる最低賃金の試算は
「最低時給1500円」だと主張しました。

物価が上がり、不況が続く中
生活苦の若者が増えてきている兆しですね。

僕が学生の頃は時給750円とかが普通でしたが
それでも生活はできていました

それが不可能な時代になってきたということですね。

今回は時給1500円になるのはいつなのか予想と
最低賃金が上がるとバイトの負担が増えるという調査結果がでたので
書いていこうと思います。

時給1500円はいつから実施されるのか?

時給1500円はいつからなのか?

厚生労働省の審議会が来月から始まると言われています。

ですが、審議会が来月から始まるからといって
すぐに一律1500円になることは考えられません。

なぜなら、法の整備や
各都道府県の伝達など

必要なて続いがたくさんあるので
一年はかかると思っておいた方がいいと思います。

ですが

今回の審議によって、明確化されたことにより
具体的にどこかの地域からかは1500円にすると思います。

僕は東京からだと思っています

理由は、東京の物価が1番高く
企業や人が多いので

データを取りやすいからです。

東京で実施していき、地方も順々と最低賃金の底上げがされると思います。

悪い面はバイトの負担が増える?

デメリットとして、働いてるアルバイトの負担が増えることが予想されます

理由は、企業が採用人数に制限をかけて
一人当たりの業務内容、密度が増えて

仕事が増えるからです。

企業としても、最低賃金が上がったからといって

いきなり、お店の売り上げが増えるわけでもないので
採用人数を絞らざるを得ないのです。

だから結果として、1500円に上がったとしたら
今の全国芸金が902円ですから

600円近くも上がることになります

大幅な上昇ですので、これについていけない企業は必ず出てきます
こうなった時に国が助成金を出すとも考えにくいので

バイトに受かりにくくなるかもしれませんね。

ネットの声

僕と同じことを考えてる人がいましたね・・・

やはり、今の収入に不満がある人が多いので、
働いてる人を助ける意味でも、実施されて欲しいですね。

ゼロから副業で家にいながら稼ぐ方法を教えます。

ブログのみで15万円稼ぎ、
副業を教えたクライアントも20万円稼いだ方法を全て教えます^^

今の給料以上に安定したお金を稼ぎたくないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。